隠蔽と探索ですべてが決まる

性的描写がなくなった漫画

最近の漫画は昔の時代の漫画と違って性的描写がなくなったような感じがします。

その理由は至って簡単です。

それは東京の石原都知事が発言した言葉にある。

東京の石原都知事は、どう述べたかというと児童ポルノの禁止、つまり青少年の健全を守る条例を発言したのだ。

それは、性的描写を含め水着を付けている女性キャラが居る漫画も廃止にしようという条例です。

それに裸同然の服を来ている漫画も廃止しようともしています。

最近は、もっとひどいことに子供の裸の写真を所持しているだけで捕まるという。

子供は小さい頃親と海に行きますよね。

海に行くと泳ぐ際に誰も私服で泳ぎませんよね。

絶対男児ならば海水パンツに海水キャップ、上半身は裸になります。

一方女児の場合は水着を付けて海へダイブしたり、泳いだりします。

これは親にとっては楽しいものですよね。

なので、ついつい子供の写真を撮り記念にしておきます。

実際の所、これもダメだという、警察に捕まってしまうでしょうね。

ですから、石原都知事の発言は行きすぎだと私には思えて仕方がありません。

時々、怒りすら覚えます。

石原都知事も、もう年なんだから、そろそろ隠居生活に入ってもいいんじゃないの?とも思う次第です。

漫画に関してもそうです。

作者から自由の表現を奪って何になるというのですか!
それに親は子供の記念の写真を撮ってもいけないのですか!
まさに息苦しい時代になっています。

これからも息苦しい時代が続くのでしょうね。

もうコリゴリです。
こんな時代が早く去ればいいのにと私は思います。

このような時代が去ってくれれば作者も性的描写の漫画が描けるのでは?

女性の裸を見て興奮を覚えたりエロ好きな私としては一日でも早く昔の時代みたいに性的描写の漫画が復活して欲しいです。

それと親にしても子供の記念の写真を思う存分撮れるような日が来ることを願っているでしょうね。

奇妙で恐ろしい時代

最近の日本は恐ろしい時代になったものだと私は常々思う。

嫌がる女性を無理やり自分の自宅なり自分の車に連れ込んで、レイプするのですから。

もし、抵抗するようであれば女性の頬を叩いて無理やりセックスに持ち込む男性たちが居るようです。

更にレイプするだけならまだしもレイプして無理やり女性とセックスをしたにも関わらず肉体関係をもっと女性を殺害してしまう男性も居ますからね。

レイプしたという現状やレイプをしたうえでレイプしたという女性を殺害したことを警察に通報せずに隠蔽工作をする男性も居るようです。

これは男性だけではありません。

女性も無理やり男性とセックスをして男性の服を脱がして男性のオチンチンをなめまわして、しゃぶりつくしたうえで自分の欲求を満たせば用済みですぐに殺害してしまいます。

そして、またすぐに他の男性を漁りに行くことでしょう。

そして、また他の男性とセックスをして自分の欲求を満たせば、その男性は用済みとなり、殺害してしまうことでしょうね。

この繰り返しをして快楽を得ている女性も居れば男性も居るのです。

それが証拠に最近ニュースでもこのレイプ殺人が結構取り上げられていますよね。

そのようなニュースを見ると私は気持ち悪くなってきちゃいます。

私は男性なのですが、そのような女性が居るとなると当分彼女作りも結婚も遠慮したいですよね。

これが女性の場合でも彼氏作りや結婚は遠慮するかと思われます。

何故、こんな時代になったのでしょうか?
私には理解不能です。

それと話は変わりますが青少年になると女性の裸に興味を持ちますよね。

親にばれないようにフォルダを作成して、そこに自分のお気に入りの女性の裸の画像をためこんでいくと思います。

現に私もそうでしたから。

男ならば誰しもそのような経験があるはずです。

しかし、それも今の時代は簡単に親にばれてしまうのです。

何故ならば簡単に女性の裸の画像をためこんでいるフォルダを探す探偵ドライブというものがパソコン内に搭載されているからだ。

これは、どのようなものかというと自分がためこんだ画像や動画を探索して軽々と見つけ出してしまうものです。

恐ろしい話はおいといて今の画像や動画の話は男性からしたら悲しい話題ですよね。

最高のセックスと最悪のセックスがある

この世の中には最高のセックスと最悪のセックスがあるというものだ。

最高のセックスとは何か?最悪のセックスとは何か?そもそもその違いは一体どこにあるのか?イマイチよく分からないという人が沢山います。

ここはDMMの18禁ゲームで紹介しましょう。

私が、今やっている18禁ゲームは、「ようこそ!恋ヶ●女学園へ」というゲームです。

このゲームは、色々な機能やイベント・アイテムがあるのですが、それはさておきシナリオの解説を簡単に説明したいと思います。

そのシナリオとは、第○章ごとに分かれているのですが、各章ごとに可愛い女性が登場して、その女性と会話をして行くことで、女性との距離を縮め女性が困っている時はゲーム内の主人公キャラが助けに来て、そうして女性が主人公の事を好きになりセックスという欲望に掻き立てられて自ら服を脱ぎ(もしくは主人公が服、脱がせて良いと聞きます。すると、女性は「うん!良いよ!早く服を脱がして」と言います。)

セックスをさせてくれます。

ここまでくればあとは何をしても構いません。

主人公の意のままに出来るという訳です。

女性は主人公が、何をしても嫌がりません。
むしろ女性は喜びます。

オマンコに自分のオチンチンを挿入しても激しく女性の子宮を激しく突いてもおっぱいを揉んでも乳首を舐め回しても手こきをしても女性は喜んでくれます。

それを最高のセックスというのではないでしょうか。

これを現実に置き換えてみましょう。

現実もこのゲームのような最高のセックスをすることが出来るのです。

例えば、困っている女性が居るとしましょう。

その女性をアナタが助けたとします。

助けられた女性は、その男性にクラッとすること間違いないでしょうね。

それと同時にこの男性ならば体を預けても良いかも!と思うはずです。

そうすると、その男性は、その女性を連れてラブホテルに向かいます。

そしてラブホテルに到着すると、その女性は「早く服を脱がせて!」と催促をする素振りを見せることでしょう。

すると男性は、その女性の服を脱がせておっぱいを揉み乳首を吸ったり舐め回したりした上で、女性のおっぱいを激しく揉みながらオマンコをいじります。
オマンコをいじった後は手コキを始めます。

最初は優しく段々と激しくなっていくことでしょう。

そうすると女性は気持ちよさそうな表情で、「ハァー、ハァーン、イイ、とてもイイよ、イク、イク、イっちゃう、とても気持ち良いから止めないで、そのまま続けて!」と言います。

それから女性のオマンコは潮を吹いてしまい、とても満足そうな表情で、もう4から5回同じことをして欲しい!と女性の方から頼まれることでしょうね。

これが最高のセックスです。

逆に最悪のセックスは痴漢から駅のホームの個室のトイレに連れ込み無理やりセックスに持ち込みます。

それか自分の自宅ないし自分の車に女性を無理やり連れ込み抵抗するのも跳ね除けてセックスに持ち込むことも最悪のセックスと言えましょう。

このようなことをすると女性は満足しません。

自分だけの自己満足に終わります。

結論、このようなセックスは相手の気持ちを考えないで自分の考えだけを押し通して自分が満足すれば良いという考えを元にセックスをしているのでしょうね。

これらが最悪のセックスだと思います。

やっぱり女性とセックスするならば先にも触れたとおり最高のセックスをしたいものですよね。

そう、女性に思わせるように世の男性諸君、頑張りましょう。

私は女性との最高のセックスを2000年から2014年の今の時期に至るまで50回もしました。

これからも私は女性との最高のセックスをし続けるつもりです。

言わば私は女性と最高のセックスが出来るプロのセックステクニシャンかもしれません。

世の男性諸君も私みたいになれ!とまでは言いませんが、媚薬などで頑張って女性との最高のセックスをしましょう!